【ヘルシー料理】今年は和風豆乳鍋であったまろ

鍋の美味しい季節になりましたね。
鍋って簡単ですし、野菜も摂れるし、主婦にもダイエッターの方にもありがたい存在ですよね(*’ω’*)

鍋の種類も近年では豊富にスーパーに売り出されるようになったので、
飽きることなく楽しめますよね♪

みなさんは何鍋がお好きですか?

便利な世の中なので、鍋のスープまで自宅で作るという方はほとんどいらっしゃらないかと思うのですが、変わり種ということで今回は我が家で人気の鍋レシピをご紹介したいと思います。

とてもあっさりとした、‟豆乳鍋”です。

我が家の豆乳鍋はコンソメではなく、だしを使います。
だしとあるものを使い、コクのあるまろやかな和風テイストなお鍋に仕上げます。

材料3つだけで作れるので、よかったら興味本位で作ってみて下さいね(笑)

最後に締めの雑炊レシピもご紹介するので、そちらもチェックしてみて下さい!

☆○*☆○*☆○*☆○*☆○*☆

*過去のレシピ検索はこちら↓

レシピをお気に入り登録できるので便利です☆
フォローして頂くと随時更新レシピがcheckできます。

☆○*☆○*☆○*☆○*☆○*☆

~和風豆乳鍋の作り方~

今回使用した昆布だし


材料(2人分)
☆水…500ml
☆昆布だしの素…1本
白菜…1/8株
しいたけ…2個
しめじ…1/2株
えのき…1/2株
まいたけ…1/2株
鶏むね肉…200g
〇味噌…大さじ2
〇豆乳…100ml

作り方
❶鍋に☆を合わせる。

❷白菜は5cm幅に切り、きのこ類もお好みの大きさにカットし鍋に入れ中火にかける。

❸鶏肉を一口大にカットし、フライパンで両面こんがり焼く。
*先に焼いておくことで余分な脂がカットできます。

❹鍋がグツグツしてきたら弱火にし、鶏肉も加え蓋をして火を通す。

❺仕上げに〇を加え、ひと煮立ちさせたら完成。

豆腐を加えたり、豚肉に変えてみたり…
お好みでアレンジして下さい。

レタしゃぶもおすすめです(*´ω`*)

締めはやっぱり雑炊。

卵ではなく、チーズを加えるのがおすすめです。
味噌とチーズって合うんですよ!

作り方はとても簡単。

残ったスープにご飯とチーズを加えてお好みの柔らかさになるまで煮込むだけです。

通常のチーズでもよいのですが、今回はひよこ豆から作られた、ヴィーガンチーズを加えてみました。


牛乳から作られるチーズとは違って、とてもまろやかであっさりとしています。
あっさり豆乳鍋とよく合うので、よかったらヴィーガンチーズで作ってみて下さいね♪

美容研究家あゆ

コメント

タイトルとURLをコピーしました