自己紹介

profile-of-Ayu-IBS-cooker

こんにちは!
訪問ありがとうございます。あゆです(*´ω`)

2018年より、フリーランスで活動しています。

活動内容は主に3つで、IBS料理研究家、美容家、モデルです。

レシピ開発を始め、動画制作、コラム執筆、食事・ダイエットアドバイス、撮影など多岐に渡ったお仕事をしております。

こちらのHPでは、お腹の健康を考えたヘルシーレシピ(低FODMAPレシピ)を始め、
最近抱える人が増えている、お腹の不調について投稿しています。

わたしの経験談も含め、改善策なども掲載中です。

※お腹の不調(IBS症状)とは

腸の病気IBSってなに?自分の健康、家族やパートナーのために知っておきたいこと|IBS料理研究家あゆ|note
いつなってもおかしくない病気。 最近、テレビやメディアで耳にすることが多くなってきた‟IBS”。 自分は大丈夫でしょ、と思っている方も人ごとではありません! 日本人の7人に1人と言われており、意外とIBS症状を持っている方は多くいます。 小さいお子さまもなってしまう可能性があるため、親御さんも...

便秘や下痢、胃痛、吐き気、ガス溜まり…
このサイトを通して、お腹の不調で悩む方のお役に少しでも立てればと思っています。

自己紹介

1992年2月8日生まれ
水瓶座、血液型はO型です。
ASD持ち(2次障害)、HSP。痙攣性発生障害あり。
福井県出身、現在は都内に相方さんと暮らしています。

性格は素直、正直、マイペース。
完璧主義で自分に厳しく負けず嫌い。コツコツ努力家です。

雰囲気はほんわかしていますが、芯が強く、割と男らしい性格です。
自分の目標にトコトン突き進みます。

ASDなので人付き合いはあまり得意ではないのですが、
人より集中力が高く、物事の習得も早く、継続力に長けています。

HSPも併せ持つため想像力がとても豊かで、アイデアを出すことが得意です。
仕事でも相手側の気持ちを汲み取ることができるので、
毎回企業さんから喜びの声を頂戴したり、リピートで仕事を頂くことが多々です。

幼少の頃よりお腹が弱く、便秘や下痢を繰り返す日々を送っていました。

原因が分からず、年齢を重ねる度に症状が悪化。
吐き気や胃痛、胃酸逆流も伴い、食事ができないまでになりました。

体力も落ち虚弱体質に…(/_;)

そんな中、‟低FODMAP食”に出逢い徐々に症状が回復していきました。

お腹の不調(IBS症状)で悩む方が増えている今、同じ悩みを抱えている人の役に立てればと、
IBS料理研究家として低FODMAPレシピの公開やカウンセリング、食事アドバイスなどの活動を行っています。

好きなことは、ヘルシーなことやもの、メイク、ボディーメイク、美容、イラスト、カラオケ、ウィンドウショッピング(ファッション)、旅行、ぶらり旅etc

特技は、レシピ開発、メイク、ボディーメイク、卓球、フルート、スピリチュアルです。

お仕事内容

※実績はこちら

・IBS料理研究家
レシピ開発/レシピ提供/レシピ動画の作成・提供/コラム執筆/商品PR/食事指導etc

・美容家
ダイエットアドバイザー/コラム執筆/コスメのアンバサダー・インフルエンサーetc

・モデル
ファッション、アクセサリーやコスメ、広告モデルetc
TV・CMにも出演経験あり(計12本)

略歴

辛い幼少期

自分がASDだからなのか、保育園児から友達をつくることが苦手でした。

人付き合いも上手くできなくて、高校生までずっといじめられっ子でした。

そんな自分が嫌いで、常に自分に否定的。
自信が持てず、生きてることさえがずっと辛かったです。

わたしを変えた1冊

そんな時、とあるファッション雑誌に出逢いました。

自分は目立ってはいけないのだと、服装もずっと地味なものを選んできました。

しかし、そんな自分を拭い去るように、雑誌はわたしの本当の気持ちに気付かせてくれました。

‟もっと可愛くなりたい!”
‟おしゃれでいたい!”
‟自信が持てるようになりたい!”

当時のわたしは高校生。
勉強に部活にふけっていました。

おしゃれなんて気にしたことなかったから(地味でいなきゃと思っていたから)、
身長150㎝にして、体重50㎏近くまでありました( ;∀;)

‟変わりたい!”と思ったわたしは、ダイエットを決意。

勉強もせず、ガラクタ携帯でひたすらダイエット方法を調べまくりました。

マッサージの仕方、セルライトローラーを買ったり、カロリーも食事する度に調べたり(いつしかカロリーを覚えるまでなりました)。

食事改善に毎日のマッサージ、1日2時間の半身浴。

とにかく毎日ひたすら続けました。

そのおかげで、半年でマイナス10㎏!!

50㎏から40㎏まで落とすことができました。

そしてわたしはダイエットにふけった高校生活を終え、東京に旅立ちました。

フリーランスになったきっかけ

見た目が変わり、生活環境も変わったわたしは、自分が思うがまま、
今まで楽しめなかったお洒落を存分に楽しみました。

もちろん今でも楽しんでます♪

東京で2年間、英語の専門学校へ通い、卒業後はお菓子屋さんに就職しました。

百貨店のテナントとして、高島屋や渋谷ヒカリエなど、約3年間正社員として働きました。
店長業務や、責任者として地方へ出張へ行ったり、とても充実した、毎日が成長の日々でした。

しかし、忙しさのあまりストレスからか病気を患い退職。

休養した後、カフェ店員やバー、厨房で働きましたが、色々あり精神的・身体的理由で25歳で社会人を辞退することになりました。

その後‟自分でやっていこう”と決意し、自分の経験を活かした美容家・料理研究家としてフリーランスで活動を始めることにしました。

フリーランス始動から現在

フリーランス活動をスタートするにあたり、SNS・HP・ブログを開設。

始めるや否や有難いことに、仕事が続々と入ってきました。

商品PRやレシピ動画作成のお仕事、レストランのメニュー考案etc
更に美容コラムの執筆やモデルのお仕事もいただくようになり、順調に事が運んでいきました。

現在では、企業さんからのお仕事も引き受けつつ、自身でのレシピ販売や食事指導などもおこなっています。これからもっとビジネス展開をしていく志です。

IBS料理研究家である理由

冒頭で述べたように、幼少期からお腹が弱くお腹の不調で悩み続けました。

便秘や下痢を繰り返す日々。ガス溜まりに苦しむ学生時代。

社会人になってからは、ストレスからか胃痛・吐き気・胃酸逆流に悩まされました。

胃腸炎も必ず年に2回。
腹膜炎で緊急入院したこともありました。

食生活を見直さなきゃと思い出逢ったのが、‟低FODMAP食”でした。

低FODMAP食を始めてみると、不思議と症状が回復していきました。

低FODMAPはまだあまり世に出回っていない食事法です。レシピもほとんどありません。

しかし、わたしのようにお腹の不調で悩む方は年々増えており、7人に1人は問題を抱えているとも言われています。

そんな方たちの症状が良くなるきっかけに少しでもなれたらと、少し先輩として低FODMAPレシピの発信や食事アドバイスをおこなっています。

‟お腹の不調で生活がままならない”
‟食事が楽しめない”
‟好きなものが食べれない”

そういった不安や悩みの解消に少しでも力になれればと思っています。

現在の活動内容・これからやりたいこと

現在

料理研究家

低FODMAPレシピ開発・販売・提供
レシピ動画制作・提供
コラム執筆
商品PR活動
食事アドバイス・カウンセリング
低FODMAP専門HP運営
SNS活動

美容家・モデル

商品PR・アンバサダー
美容・ダイエットコラム執筆
ダイエットアドバイザ
撮影(広告・マガジン・TV・CM他)

これから

レシピ本出版

ただいまWeb版低FODMAPレシピ本を制作中です。

もっと大きな規模で出版したいと考えています。
出版社他からのご依頼、心からお待ちしております。

IBS本出版

IBS症状との向き合い方。
低FODMAP生活との向き合い方。

自分の経験やフォロワー様からの声をもとに、初心者の方でも分かりやすいよう、1冊の本にまとめられたらと思っています。

IBS講座

‟IBSになってしまった”
‟こどもがIBSと診断された”

どうしたら良いか分からない初心者さん向けに、IBSの基本的なこと、向き合い方、食事方法などを共有できる場を設ける予定です。

商品開発

低FODMAP活動をされている企業さんと力を合わせて、役立つ低FODMAPな商品を開発できたらと思っています。商品だけでなく、カフェメニューなどの提案も。

食事で悩む方も気軽に外食ができる、そんな世の中になればと考えています。

お弁当デリバリー・サブスク

低FODMAPさんやアレルギー持ちの方向けのお弁当デリバリーサービスを作れたら良いなぁと思っています。

ニーズは大きくあると思うので、協力していただける方がいらっしゃれば幸いです。

また、低FODMAPおやつのオンライン販売、サブスクなどもできればと計画しています。
レシピは提供していますが、なかなか作る暇がない、作る気になれない方もたくさんいらっしゃると思います。

そんな方のために、気軽に食べれるものを提供していけたらと思っています。

POP-UPストア

‟食べてみたい”

そんなお声をSNSでたくさん頂戴しております。

お店を構えることは難しいにしても、ファーマーズマーケットなど、イベントなどでおやつやパンの販売をしたいなと計画中です。

最後に

ここまで読んで下さり、ありがとうございます。

全てを語り尽くすにはまだまだ足りませんが、少しでもわたしの人となりや思いを汲み取って頂けましたら幸いです。

何か気になる点、質問などありましたら、SNSのDMもしくはG-mailにてお問合せ下さい。

わたしの活動が少しでも多くの方を救えられるよう、もっともっと成長していきます。

IBS料理研究家あゆ

~G-mail~

ayu2cooking@gmail.com

〜SNS〜

note
Instagram
Twitter
blog

タイトルとURLをコピーしました