【話題】低FODMAPダイエットで得られること5つ

5merits-of-low-fodmap-diet IBS/SIBO

低FODMAPダイエットをするといいことづくし♪

健康にも美容にも◎

実際に、肌荒れ、花粉症状が軽減した、

血液検査や尿検査の数値がよくなったという事例もあります。

‟低FODMAP”という言葉を知らない方も多いでしょう。

これは低FODMAPを知っている方だけの特権です( *´艸`)

、と秘密にしておきたいところですが(嘘です)

たくさんの方に低FODMAPというものを知っていただきたいので、今日は簡単に解説したいと思います。

健康を考えたい方
お腹の調子を整えたい方
お肌にも気を遣いたい方

そんな方はぜひ低FODMAP食というものを知り、実践していただけたらなと思っています。

*LINE@では、
低FODMAPに関する情報配信や、
食事アドバイスをおこなっております。

お気軽にご登録ください。

LINE@

~低FODMAPとは~

最近、TVなどのメディアでも取り上げられるようになってきた低FODMAP

低FODMAPとは、本来、IBS(過敏性腸症候群)と呼ばれる、腸の疾患の食事療法として用いられます。

※IBSについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

ですが健康のためにと、新たな腸活として、低FODMAP生活を始める方も増えてきました。

低FODMAPとはどんな食事内容かというと、

お腹に刺激の強いものは避け、消化に良いものを食べる

、といった食事方法になります。

元来の腸活で注目を浴びてきた

食物繊維
発酵食品
ナッツ類

これらは実はお腹に刺激の強いもの。

※全てが当てはまる訳ではありません。

良かれと思い腸活に取り組んできた方の多くが、

胃痛や下痢、ガス溜まりといった症状で悩まされるといったことが起こりました。

※身に覚えがある方は、低FODMAPをおすすめします。

なぜなら、お腹に良いと思って食べていたもの、口にしていたものが全て

高FODMAP

だったからです。

食材や調味料には、お腹に刺激を与えてしまう高FODMAPなものと、

消化しやすい低FODMAPに分類されます。

低FODMAPダイエット(食生活)では、低FODMAPなものだけを食べることにより、お腹に負担をかけないようにします。

その結果、

便秘が解消される
下痢が治る
ガス溜まりしなくなる
胃痛や胃酸逆流などの軽減

といった、腸の悪症状が改善されていきます。

~お腹の調子が良くなることで得られること~

①食べても太らなくなる
②お肌の調子が良くなる
③成績UP
④精神の安定
⑤健康的な身体

①食べても太らなくなる

お腹の調子が良くなれば、老廃物をしっかりと排泄することができるようになります。

そうなると自然と食べても太らない身体をつくることができます。

お腹に老廃物が溜まることで、どんどん排泄が上手くできないようになり、便秘などといった症状に陥ります。

便秘状態が続けば、血流がうまく流れず、冷え性へと繋がり、脂肪を溜め込みやすい身体になっていきます。

食べてないのに太る

こういった窮地にも陥ります。

脂肪が溜まればますます身体は冷え、更に脂肪が付きやすく。

脂肪はセルライトへと変わり、ゆくゆくは筋肉のように固まってしまい、取り返しのつかないことになります( ;∀;)

ちゃんと改善方法はあるんですけどね( ˘ω˘ )

ここでは省略します。

②お肌の調子が良くなる

老廃物がしっかりと排泄されれば、身体の中の毒素がなくなる訳ですから、自然とお肌の調子も良くなります。

にきびやアトピー症状なども軽減されるでしょう。

お肌もつるつる♪

お肌の血行もよくなり、くすんだお肌も明るく(*’ω’*)

年齢も若く見られますよ!

③成績UP

便秘や下痢、ガス、胃痛などといった症状があると、

ここぞといった大事な試験や会議などに影響を与えてしまうことがあります。

そういった症状が軽減されることで、集中力も上がり、必然と成績・業績も上がるでしょう。

④精神の安定

お腹がすっきりしないと、気分もモヤモヤ。

食事も楽しめないし、ちょっとしたことでもイライラしてしまう。

そんなことはありませんか?

③と同じ理屈ではありますが、お腹の不調が改善されれば気分もすっきり!

また、朝からお腹がすっきりすれば、1日すがすがしい気持ちで過ごせるでしょう。

いつもならイライラしてしまうことも、気分良く受け入れられるかもしれません。

家族や仲間内の喧嘩も少なくなるのではないでしょうか(´▽`*)

お腹もすっきりすれば、身体の脂肪も燃焼されてすっきり!

肌荒れも改善、お肌も明るくなれば、

周りから注目も浴びるでしょう。

自信も持てますし、いいことづくしですね(*´▽`*)

自分の気持ちが明るくなれば、家庭や周りも明るくなりますし、

良い家庭環境は、お子さまの成績や、夫婦の業績アップにも繋がります。

明るい人には必ず幸運も舞い降りてきます

宝くじが当たったりするかも知れませんね♪♪♪

⑤健康的な身体

冒頭でも述べたように、

低FODMAPダイエットを行ったことにより、

血液数値や尿数値が良くなったなどという実例もあります。

お腹は身体の健康、お肌の健康へと直結しています。

お腹をいたわることで、健康にも近づくのではないでしょうか。

お腹をいたわる=お腹にやさしいものを摂取する

こういった点で低FODOMAP食というのは、大きな力をもたらすのではないでしょうか。

~まとめ~

低FODMAPは、食事療法として用いられる食事ではありますが、

新しい腸活、健康への近道として、注目すべき食事法なのではと思っています。

現在日本では、7人に1人がIBSと言われています。

IBSは他人ごとではなく、

いつ、誰がなってもおかしくない病気です。

自分がなるかも知れないですし、

家族がなるかも知れない。

頭の片隅にでも低FODMAPの存在を置いていただけたらな、と思います( ˘ω˘ )

お腹の調子が最近良くないな
お腹のリズムを改善させたい

そんな時は低FODMAPを試してみてくださいね(*´▽`*)

*LINE@では、
IBS・低FODMAPに関する情報配信や、
食事アドバイスもおこなっております。

まずはお気軽にご登録ください。

LINE@

食事で健康と幸せを♪

IBS料理研究家あゆ

☆○*☆○*☆○*☆○*☆○*☆

*過去のレシピ検索はこちら↓

レシピをお気に入り登録できるので便利です☆
フォローして頂くと随時更新レシピがcheckできます。

*レシピ開発/レシピ本/コラム執筆/TV等
お仕事の依頼はGmailにお願い致します。

ayu2cooking@gmail.com

*SNS

instagram

https://www.instagram.com/ayu2cooking/

Twitter

https://twitter.com/ayu2cooking_

*youtube “あゆ’s Cooking”では、
“身体に優しいごはんとおやつ”をご紹介しております。

https://www.youtube.com/channel/UCNqDzFmlvcX0BxwYS97HYGA

おうちにあるもので簡単に短時間で作れるので、気軽に挑戦してみて下さいね!

コメントやチャンネル登録もお気軽に♪

☆○*☆○*☆○*☆○*☆○*☆ ○*

こちらのサイトでは、

“食事で健康と幸せ”をコンセプトに、

簡単&ヘルシーなごはんとおやつレシピを発信しています。

お腹に優しい“ゆる低FODMAP食”をメインに

・小麦粉不使用(グルテンフリー)

・乳製品不使用(デイリーフリー)

・大豆製品不使用(ソイフリー)

などに特化した内容になっています。

“低FODMAPって何?”と思われた方はこちらをご覧下さい↓

腸の病気IBSってなに?自分の健康、家族やパートナーのために知っておきたいこと|IBS料理研究家あゆ|note
いつなってもおかしくない病気。 最近、テレビやメディアで耳にすることが多くなってきた‟IBS”。 自分は大丈夫でしょ、と思っている方も人ごとではありません! 日本人の7人に1人と言われており、意外とIBS症状を持っている方は多くいます。 小さいお子さまもなってしまう可能性があるため、親御さんも...

・簡単かつ時短で美味しいレシピが知りたい

・アレルギー対応レシピが知りたい

・ヘルシーに興味がある

・健康的な食事が知りたい

・お腹の不調(便秘・下痢・膨満感・吐き気・腹痛etc)で悩んでいる

そんな方にぜひ見て頂けたらと思います。

☆○*☆○*☆○*☆○*☆○*☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました